FC2ブログ

もうこない厄年

お早うございます、今日もご訪問を頂き有難う御座います。
 
 昨年の正月に、某身代り不動尊にお参りをした折に、「健康祈願」をしてきました。
昨日、そちらから2016年の案内の封書が届きました。
 
新年の厄除け祈願は混雑するので、年内祈願も受け付けるようになっています。
尚且つ、申込書と現金書留封筒が同封されており、態々出掛けなくても祈願をしてくれて「お札&こよみ等」は郵送で送って頂けるようになっています。
まあ、これには驚きですが、今の世の中この程度積極的にしないと()
もう、当たり前のことなのでしよう。
 
イメージ 1
 
年齢早見表も同封されており、それには各厄年も明記されています。
既に亡くなった母が健在中は、家族の厄年には必ずと言ってよいほど「厄除け祈願」に行っていました。
母亡きあと、厄除けを一度もしていませんね()
リタイアして数年後に心臓手術をする羽目になって、さらに高血圧にもなって、ヒョットしたらその年は厄年だったのか?
 
 厄年(本厄)の年齢(数え年)・・・・・・おぼろげで調べ直しました()
男性の場合、25歳・42歳・61歳。
女性の場合、19歳・33歳・61歳。
(数え年は、元日から誕生日前日までは「満年齢+2」、誕生日以降は「満年齢+1」で計算でしたよね)
本厄の前年が「前厄」、本厄の翌年が「後厄」。
 
 なんのことはない、心臓手術をしたのは数えの61歳の厄年よりも後のこと。
厄年が過ぎて精進が足らなかったようです()
もう厄年はこないのだから、これから先はより精進していけば平和に過ごせるかな?
しかし、色々爆弾抱えているしな・・・・()
 
では今日も一日楽しく過しましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
おはようございます。
何があってもなくても、毎日が良い日ですね。
健康で穏やかな日々でありますように…。

希望

2015/10/30 07:37 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

お早う御座います。
何はともあれ穏やかな日々が送れたら一番です。
欲を言えば、早く足の裏が良くなって欲しいもの(爆)。
朝早くからコメント有難う御座いました。

やまちゃん

2015/10/30 07:41 URL 編集返信
No title
何事も受け止め方。
良いように受けとれば、幸せに暮らせると思います。
亡くなられたお母様は、家族思いの優しい方だったのですね。
お母様に感謝して生きなくてはいけませんね(*^▽^*)。

みゆ

2015/11/01 19:49 URL 編集返信
No title
♪ みゆさま ♪

そう何事も受け止め方です。
と、言うより私はこの類の事は余り興味もありません(笑)。
今年の正月は我々の次男が「前厄」で、昨年は若いのに色々病院通いが多々あったと聞いた家内が、「厄払いに !」と言いだして、家内も歳をとってくるとどうも私のお袋に似て来たような(笑)。
お袋は、私に何かあったら生きていけないと常々言っておりました(笑)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2015/11/01 22:07 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -