FC2ブログ

自転車が怖い

今日もご訪問いただき有難う御座います。
 
 車を運転している時、特に狭い道路では歩行者より自転車の方が怖いものです。
歩行者はまずまっすぐ歩いていますが、遅く走る自転車はペダルをこぐ度にフラリ~フラリ。
 
 特に怖いのは、逆走してくる自転車です。
自転車と言えども車両なので、本来左側通行です。
詰り、車と同じ方向に走らないといけません。
 
 私の車の前を左に寄って同じ方向に走っている自転車については、タイミングを計って追い越します。
自転車がフラフラしていたら、追い越すのを躊躇しますが、対向車線に車がこちらに向かってきていない時に、少し右に膨らんで一気に追い越します。
つまり、私の意思で追い越すわけです。
イメージ 1
 ところが、逆走してくる自転車の場合・・・・・・、私の前方から私の左側に向かってきますが、こればかりは安全を確認して私の意思でタイミングを見計らってすれ違うのではなく、相手が向かってきますから否応なしにすれ違うことになりますから怖いのです。
 
しかも、私の自動車の早さに、すれ違う時は一気に相手の自転車の早さとの合計の速度になりますからね !!
対向車線から車が向かってこなければ、慌て右に膨らんですれ違いますが、対向車線から車がこちらに向かって来ている時は、それができないので尚更怖いのです。
足が勝手にブレーキを踏んで速度を落としています。
 
 逆走する方で多いのは、女性の方がダントツです()
次に多いのは、学生さん・・・・・・・・・・・実に多い、これは男子学生に多くみられるような。
本音を言えば、すれ違いざまに大声でどやしつけてやりたいほどです。
 
 実は昨日のことです、孫のボクちゃん家に歩いて行く時、自転車で逆走しているオバチャンを避けようとした軽自動車が、すれ違いざまに慌てて右にハンドルを切って、対向車線から来るパトカーにあわや接触 !!
逆走してきた自転車のオバチャンは、接触はしていないのにビックリして転倒。
そんな場面に出くわしたのです。
マア、オバチャンは怪我はしていないようでしたが、パトカーのお巡りさんにペコペコ頭を下げていました。
その現場写真を撮りましたがチョツト非常識でした、反省 !!
 
 孫のボクちゃん(小3)は、自転車を乗る時はまだ私の団地の中だけ。
昨日は上のお兄ちゃん二人に判りやすく説明しましたが、爺の話しは右から左だったような。
ボクちゃんも4年生になったら、パパから自転車で団地の外を走る許可が下ります。
理解しているものやら !!
 
では今日も一日、自転車に気を付けて楽しく過しましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
こんにちは。
自転車走行、充分に気をつけます。
私も左側走行をキープしていますが、よく右側を走って来る自転車と出くわすので、前かごに「自転車は左側を!」と書いた紙を付けたいくらいだといつも思います。(笑)
加害者にも被害者にもならないように気をつけたいですね。

希望

2016/01/23 13:43 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

自転車のマナーの悪いのは、自転車側のミスで自動車と事故っても弱者救済として全て自動車側の保険で救済するようになっているのも要因の一つかも。
自動車が気が付いて避けてくれると !!
信号のない交差点で、一旦停止もせずに左右も確認しないで車が走るところを横断・・・!!
驚きます。
ご安全に !!
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2016/01/23 15:21 URL 編集返信
No title
自転車は弱者ですからね。
車道を走る自転車が、休日など多くなりました。やはり追い越すとき怖いです。
こちらが気をつけるしかありませんね。

みゆ

2016/01/24 00:59 URL 編集返信
No title
♪ みゆさま ♪

自転車も免許制にして欲しいものです。
併せて取り締まりもやって反則金も納めるようにでもしないとマナーは向上しないかも。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2016/01/24 08:16 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -