FC2ブログ

皮膚科に行くのが一番かな !!

今日もご訪問いただき有難う御座います。
 
右足の小指と薬指の付け根・・・・・うつすらと切れていないか?
どうしてもお腹が邪魔して良く見えない()
 
 これはヒョットして「水虫?」・・・・・・・()
(ジクジクではなく乾燥系)
薬局で水虫の薬を買ってくるか? 皮膚科に行くか?
矢張りここは皮膚科で調べてもらうのがベストでしょうね。
 
 駅近くの皮膚科までは徒歩4分ですが、大繁盛の混み具合でウンザリするほどの待ち時間が必要なのです。
大繁盛なのは見立てがバッチリで実に適正な薬を処方するからでしょう、治りも早い。
以前は診察開始1時間前から並んで順番を取ったものですが、老いてその元気もなし()
少し離れた総合病院に電話をすれば翌日以降の予約が出来て、待ち時間はない。
病院のHPで調べると、皮膚科は若い女性のドクター。
経験の浅い方はチョット考えます・・・・・昔の経験から !!
 
 以前、家内が友人から仕入れた情報・・・・・・お隣の駅近くの皮膚科も人気があるらしい。
お隣の駅といっても駅から随分手前で、我が家から僅か800m。
朝の混雑を避けて、多少の待ち時間を覚悟して行ってきました。
 
 入ってビックリ、広い待合室に座っていたは僅か5名・・・・意外と少ない・・・外れたかな?
患者が少ないと人気がない?
 
受付で初めて受ける為の諸手続き。
受付番号カード・・・・・「21」を頂きました。
診察室の横に、最後に診察室に入られた方の受付番号が掛けられている。
イメージ 1
私はあと4番目・・・・・・2名は会計待ちだったのですね。
受付番号カードのあるのが良いですね。
 
大きな病院のディスプレー表示と同じ役目()
このアナログシステムが気に入った、これは便利 !!
他の個人病院も見習って欲しいものです。
 
私の順番が呼ばれて診察室に入ると、ドクターの机の前の診察椅子とは別にカーテンで仕切られた診察コーナーが4か所もあって実に広い。
ドクターは私より少し若い紳士風で、話も実に懇切丁寧で判りやすい。
 
早速、私の足の指の間を観察したドクターは首を傾げて「顕微鏡で調べてみましょう」。
左右の足の全ての指の間から、皮膚をこさぎ取って暫く待たされました。
 
「顕微鏡で見る限り、菌は見られません。 これは乾燥肌です。」
エェ~ッ !!
確かに、脚の向う脛には入浴直後に「保湿ローション」を、足の裏には就寝前に「スクワランオイル」を塗って保湿に努めていましたが、まさか指の間が乾燥肌になるとは・・・・・!!
靴下を履いているので、逆に湿度が高くなりやすいと思っていました()
 
ドクターのコメントは、
「入浴時にタオルでゴシゴシシ擦り過ぎですよ。
石鹸を良く付けた手の指で丁寧に洗うだけにして下さい。
向う脛の乾燥肌もゴシゴシ擦り過ぎだと思いますよ !!
この時期は、汗も余りかかないし、石鹸をつけた手で洗うだけで充分なのです。」
 
 「お薬は、保湿用ワセリンです !」・・・と言いつつ私の左の手の甲にほんの僅か塗って、「この量が手の甲の広さに塗る量で、皆さんは塗る量が多過ぎです。手の甲に塗り広げて下さい。」
右手で、左手の甲のワセリンを擦りこんでいると、「そんなに強く擦ってはいけません、肌を痛めるばかりで逆効果ですよ。女性のオッイを撫でるのと同じ程度で充分なのです。」と・・・・・・()
紳士面したドクターから斯様な発言があるとは思いもよらず。
しかし、お顔は真面目そのものでした。
若い女性の看護師さんも慣れているか「ニコリ」ともせず。
 
終わって会計時に頂いた紙が↓こちらです。
イメージ 2
今まで斯様な検査結果は頂いたことがありません。

この皮膚科、気に入った !!
これから皮膚科はここだ。
平日は診察前10分から整理券を渡す。
平日ではその時間は4~5名。
土曜日でのその時間は20名近く、激混みする。
 
処方して頂いた薬が「プロベト」・・・・・・エッ !!
これって「白ワセリン」を更に精製した物ではありませんか。
確か眼科領域でも使える代物・・・・・・足の指の間に塗るには勿体ないような。
家内が知ったら、「私の白ワセリンと交換して !!」と言われそう()
 
では今日も一日楽しく過しましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
おはようございます。
指の間ですから乾燥肌とは思いませんね~。
診ていただいて良かったですね。
良いお医者に出会えてこれからは安心ですね。

希望

2016/02/24 10:03 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

診察終わった後も乾燥肌とは信じがたく(笑)。
入浴前によくよく見ると、矢張り乾燥肌と確信。
下手をすると全く逆の手入れをしていたかも。
たまにはお隣の駅周辺の情報を仕入れるのも必要ですね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2016/02/24 10:07 URL 編集返信
No title
初めての病院は、勇気要りますね。
良い先生に出会えて良かったですね。
羨ましい。
自分好みの先生に中々出会った事は少ないです。
私の所は、ちっこい島なので病院も少ない
常に消去法です
ここは嫌、ここはあそこよりマシかな~みたいなぁ~(笑)

にゃんこ

2016/02/24 20:24 URL 編集返信
No title
♪ にゃんこさま ♪

島・・・・・ど・ど・どちらの島なの?
島では選択肢が少なくなりますね。
しかし、島で選択肢があると言うのは小さい島ではなくそれなりの大きな島のような気がしますが。
実は島には興味があるのですが。
時には、島らしいところもブログで投稿して欲しいですね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2016/02/24 20:36 URL 編集返信
No title
良い病院が近くにあり良かったですね。
昔夫が皮膚科に行った時の先生、
顔を見るなり無理治らないと言ったそうです。
夫は顔に吹き出物はありましたが、
顔のいぼをとりたかったそうなんです。
同じ医師免許ですが、雲泥の差ですよね。

ユーチャン

2016/02/25 21:49 URL 編集返信
No title
♪ ユーチャンさま ♪

おや、顔のイボが取れない皮膚科のドクターですか(笑)。
今まで、別の皮膚科ですが顔のシミやイボも取って頂いたことがあります。
液体窒素で低温火傷をさせるやりかたです。
実は、私の頭の後ろに小さなイボがあって、余りない髪の毛を整えるのに櫛を使うと引っ掛かって困るので、今回ついでにそのイボも液体窒素でやってもらいました。
近々その後のトウが取れれば櫛の通りも良くなるでしょう。
歳を取ると、老人性のイボなどがでますが、老いても一応綺麗な爺でおりたいと(爆)。
ご訪問&コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2016/02/25 22:01 URL 編集返信
No title
ちっこい島ですよ。
教えたいぃ!!
いい所です。
でも、ちっこいから、見る人が見ると、何処の誰それさんって解ってしまいそうで
教えるの恥ずかしいわ
日本の地中海と云われる島です。
さて、何処でしょう?

にゃんこ

2016/02/26 02:15 URL 編集返信
No title
エコなアイデアのお医者様ですね。
歳をとると弱酸性のボデーソープで、それも毎日付けて洗わなくて良いそうです。が、泡たっぷりで洗いたい(@^▽^@)。
とにかく水虫で無くて良かったですね。

みゆ

2016/02/27 23:19 URL 編集返信
No title
♪ にゃんこさま ♪

ゲスブにコメント入れておきました(笑)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2016/02/29 07:58 URL 編集返信
No title
♪ みゆさま ♪

確かに毎日石鹸やボデーソープは使わなくても良いと言われていますが、矢張りゴシゴシしてしまう(笑)。
でも、週一くらいは顔・しも・足ていどのみにとどめることも。
単なるズボラな時(笑)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2016/02/29 08:02 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -