FC2ブログ

先輩の確定申告

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。
 
 私の確定申告は既に投稿した通り、国税庁のHPから作成します。
私より2歳うえの先輩も自力で確定申告をされていますが、この先輩の場合は最初にまず税務署に出向き「確定申告の手引きと申告書の用紙」を貰って帰ります。
行かなくても、手書き用紙はネットからダウンロード~印刷できますが・・・・()
 
 先輩は最初に手引きを見ながら手書きで作成し、その後に国税庁のHPから作成と言う二度手間・・・・・()
パソコンでHPから作成し終えると、手書きの書類と見比べる・・・・・。
見比べて差異があれば基本手書きの方が正しいと、HPで作成した時に入力したのが間違っていると判断してやり直すと言う。
 
 手書きが正しいと言い切るなら、態々HPから作成しなくてもよさそうなものを()
本人に確認したところ・・・・・・「税務署職員が書類を精査する折りには、手書きよりパソコンで仕上がったものはまず間違いないと判断するだろうから !!」。
う~ん、そうかも知れませんね()
でも、本人は差異があれば手書きの方が正しいと確信しておられます・・・・・。
 
 電話でこの話しを聞いて、まずビックリ。
これは絶対に認知症予防になるだろうなと・・・・・()
あの手引き・・・・・理解するのに時間を要しますが毎年やっていると慣れるのか。
でも作成過程の理屈は把握できますね。
HPから作成するのは実に簡単ですが、理屈なんか全く知ることはできないような()
 
 私もリタイアする5年前に、会社以外から少しばかりの臨時収入があって生まれて初めて確定申告をしましたが、当時は手書きで手引書を見ながら苦労したものです。
その後、リタイアして最初の確定申告を税務署のパソコンコーナーで作成しています。
その翌年からですね、国税庁のHPから作成しはじめたのは。
 
 HPから初めて作成する時は、正直まごつきました()
今でも覚えています・・・・それは国民健康保険料の入力漏れ。
先に年金の源泉徴収票を見て入力する時に、社会保険料である介護保険を入力するので次のページに移った時には「社会保険料」の欄は既に入力されたことになっている。
なので、その項をもう一度開いて「国民健康保険料」を追加入力するのを失念する()
 
 これを2年続けて同じ所でつまずきました()
今でこそ全て、考えることもなくHPから作成するのは実に簡単で、今更手書きなんて考えられません。
 
しかし先輩が今でも先に一度手書きをされるとは恐れ入りました。
こんな人もいるのですね。
そう言えば、HPから作成するのが楽ですよと、この先輩に教えたのは私でしたが()
 
イメージ 1
来年は、ボケ防止に手引きを見ながら手書き作成をしてみようかな !!
いや、絶対に手書きは投げ出すだろうな()
 

では今日も一日楽しく過しましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
おはようございます やまちゃん

私もちょっと昔までは家が自営業だったので
申告時は大変でした。手書きでしたもの。
今はパソコンで入力するだけなので、簡単ですね。

先輩さま、手引きをじっくり読んで理解されてるとはすごい。
ほんと頭を使うから、ボケ防止になりますね。
きっと家電等の手引きもしっかり隅々読んでいるのでは
ないでしょうか。

新しいものに何でもチャレンジ、使いこなしている
やまちゃんもすごいです。

ヤスミン

2017/03/30 06:42 URL 編集返信
No title
おはようございます☆

確定申告の義務がなくなって淋しいです^^

収入があるときはまだパソコンで申告というものがなかったので
市役所に出向いていました。

エンジェルみみちゃん

2017/03/30 08:54 URL 編集返信
No title
こんにちは。
今年、主人が確定申告に行きましたが、(区役所で)、待ち時間が大変でした。
1日目は他に予定があったので諦めてまた翌日。
1,800円位納めることになったそうです。
来年からは私が何とかパソコンでやってあげようかなと思います。
医療費もあまりないので大したことはないと思いますが。

希望

2017/03/30 11:07 URL 編集返信
No title
最近は色々便利になりましたよね、みんな家で解決出来てしまいますね。

でも私もアナログ人間なので機械苦手です~~

バンポマダム

2017/03/30 16:19 URL 編集返信
No title
♪ ヤスミンさま ♪

これで意外なのが、家電の取扱説明書は斜め読みの先輩です(爆)。
昨年、それまでのFAX電話を私が推奨した迷惑電話撃退のFAX電話に更新。
しかし、肝心の「非通知電話の着信拒否」に「0120の着信拒否」の設定をしていない(爆)。
私は興味のあるものはチャレンジしますが・・・・家内が新しく購入したテレビの録画機は使う気もなく触ったことがありません(笑)。

やまちゃん

2017/03/30 20:23 URL 編集返信
No title
♪ エンゼルみみちゃんさま ♪

遺族の場合、公的年金等の収入合計が400万円以下で、その他の所得金額が20万円以下の方は確定申告の必要はなかったかと。
但し、年金の種類によって異なる場合があります。
仮に生命保険等が下りていれば、雑収入として確定申告が必要な場合があります。生命保険会社に問い合わせると良いでしょう。
しかし、医療費が10万円を超えた時の「医療費控除」、「生命保険料控除」、「地震保険料控除」などもありますので、確定申告すれば還付金があります。
税務署に態々相談されるまでもなく、ご子息さまにまずは相談されると良いでしょう。
既に、確認済みでしたらゴメンナサイ。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/03/30 20:24 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

税務署でなく区役所ですか。
作成コーナーは毎年多いですよ。
税金を納めたと言うことは、それだけ収入が多かったと言うことです(笑)。
確定申告は、是非パソコンでやりましょう。
「確定申告」と入力して検索するとOKですが、末尾に必ず「国税庁」と明記されたところから。
「確定申告書作成コーナー」をクリック~「作成開始」をクリックです。
暇があれば、ご主人さまが持ち帰られた、確定申告の「控」をもとにHPからチャレンジされてみては如何でしょう (控の第二表を利用して作成)。
最終の結果が「控」と同じになればOKです。
その場合、印刷した後に「保存」しておきましょう。
来年HPから作成時に、「過去の年分のデータ利用」をクリックして、パソコンに保存していたデータをクリックすると、基本入力データがそのまま使えます。
来年汗かくよりも、レクチャー楽です(笑)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/03/30 20:25 URL 編集返信
No title
♪ バンポマダムさま ♪

益々便利になりました。
遅れないように付いて行くのが大変です(笑)。
いえいえ、マダムもパソコンにiPadと使いこなしておられるではありませんか。
パソコンにiPadとスマホが使えれば、もうデジタル人間です !!
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/03/30 20:27 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -