FC2ブログ

帰省5日目は最終日(4/4、火曜)

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。
 
 帰省最後の日は、北九州空港でフライト1時間前の15時30分までにレンタカーを乗り捨てですが、事情があって14時30分には飛行場に着く予定に。
 
実家の妹夫婦には朝一にお別れをすることに。
毎回、ここを出る時は実家の玄関先で写真を撮るのが通例です。
イメージ 1
こちらはお義母さんの母屋の玄関先です。
 
この玄関先は、門を入って車がグルリと回れる小さなロータリーの先なのです。
イメージ 2
(4年前の5月の連休に撮ったもの)
門から玄関まで約300坪。
 
帰る前に裏の畑へ行ってみました。
イメージ 3
主のお義母さんが細々と使っていた畑は荒れ放題です。
 
そのまた裏も見てみました。
イメージ 4
奥に築40年の賃貸マンションが1棟。
古いので家賃はそれなりに下げていますが、入居者が少なくなって半分は空いています。
近々大改造のリフォームをしてグレードを上げ、満室を目標にしているようです。
フェンス右側は賃貸の駐車場・・・・こちらは満車です。
 
私が結婚する時に、婿養子に来てくれと頼まれたを丁寧にお断りしました()
その後、私が東京に転勤が決まった時、お義母さんから「跡を継がなくてもいいから、
会社を辞めて地元に残って欲しい !!」と頼まれましたが、これも丁寧にお断り。
結局、次女が婿養子をとることになりました。
私が婿養子の話しを受け入れておけば・・・・・・()
東京転勤を拒否して会社を辞めておけば・・・・・()
 
今にして思えば、家内の妹には申し訳ないことをしたと思っています。
お義母さんにも家内にも、申し訳ないと思っています。
私の我が儘で、やりたいことをさせて頂きました。
お蔭で、我が家は貧乏な年金暮らし(笑)。
 
妹夫婦に別れを告げた後は、
予定を変更してボクちゃんの強い要望で前日のD51のある公園へ。
D51機関車の他に、斯様な建設機械が2台ほどあります。
イメージ 5
色んな遊具で遊び、またサッカーボールを蹴って元気に走りまわりました。
 
まだ遊びたいようですが、遂に時間切れ !!
イメージ 6
チョット、ガッカリしているボクちゃん。
お家に帰ったら、またボール蹴りは出来るし、サッカーにも行けるから !!
 
飛行場に向かう前に、もう一度お義母さんに会いに行きました。
お義母さんは既に我々は帰ったものと思っていたようです。
白寿のお祝いの日に、帰る前にもう一度会いに来るからと伝えていましたが、
2日前のことをスッカリ忘れていました。
 
最後の別れを惜しんでいよいよ出発する時に、
丁度、施設では天気が良いのでお庭でオヤツを食べて、
お散歩に行くと言うので一緒に出て最後の写真です。
イメージ 7
 お別れは涙~涙でした !!

そう言えば、早く写真を印刷してお義母さんに送ってあげなくては。
少し大きく印刷してあげましょう。
 
空港に早く着いたものの、余り余裕がありません。
なぜなら家内がお土産を買うのに時間が掛かってしまったから・・・・想定通り()
 
ボクちゃんが空港でポツリと・・・・、
イメージ 8
「お泊りしたおばちゃんちは良かったな !! また今度も来たい !!
今度くる時はパパとママも一緒に来たい !! そしてまた曾婆ちゃんに会いに行こう !!
ボクちゃん、おばちゃんとサヨナラする時と曾婆ちゃんにサヨナラする時に、
何でそう言わなかったの?
おばちゃんと曾婆ちゃんがとても喜んでくれたのに !!
家内と違って、シャイで口下手なボクちゃんです。
 
 家内の脚が悪いのを見た空港職員から優先登場を勧められましたが、家内のお買い物に時間が掛かって一般搭乗者と一緒になってしまいました()
北九州~羽田~高速バスと順調に!!
高速バスの到着地に息子が車でお迎えに来てくれて助かりました。
夜8時半・・・・帰宅。
駆け足の5日間の帰省が終わりました。
 
 翌日からボクちゃんは5年生の始業式。
爺&婆は、病院通いが始まります()
 
では今日も一日楽しく過しましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(14)
No title
大変でも楽しい旅行記
読ませていただきました。
短い期間で盛りだくさんの企画
さすが、やまちゃんです
ご苦労様でした。

文ちゃん

2017/04/12 06:16 URL 編集返信
No title
わあ~~~。強行軍。お疲れ様!!!なんと素晴らしい奥様は大富豪のお嬢様。 しかも長女と来た日にはそりゃ~~・・・・・・。
解りますよ。
今は後悔ですか? いえいえやまちゃんも立派にお仕事をして来たではありませんか?
幸せなことは良いことですよ。
楽しく旅行記読ませて頂いて有難う御座います。
行ったところもあり思いでもわき上がってきましたよ。(笑)

cosmos1019jp

2017/04/12 06:23 URL 編集返信
No title
おはようございます やまちゃん

お祖母さんのお宅、敷地が広いんですね~。
5日間、大忙しでしたね。お疲れさまでした。

婿養子に来てくれと懇願されたやまちゃん。
お祖母さんの大のお気に入りだったんでしょうね~。
やまちゃんの人柄がわかるようです。

公園、重機の遊具まで。
こんな公園はなかなかないですね。ボクちゃん最後に行けて
喜んだでしょう。
お土産物色に時間いっぱい使った奥様(笑)。さすがです。

ボクちゃんも新学期。一層成長する一年でしょうね。
楽しみです。

ヤスミン

2017/04/12 08:02 URL 編集返信
No title
おはよう♡〜٩( ╹▿╹ )۶〜♡ございます。
広い敷地のご実家ですね。
畑を見ると何だか寂しい気がします。
義母様、長女のお婿さんだし、
機会あるごとに跡継ぎにと思って下さったみたいですね。
でもその気持ちをありがたく思いつつ
こうしてお見舞いに行かれるのだから、
繋がってるんだと思います。
わが父95歳は、
私が群馬に帰る日には必ず
これが最後かもしれないと言うんですよ。

ユーチャン

2017/04/12 10:19 URL 編集返信
No title
こんにちは。
素晴らしいご実家ですね。
やまちゃんのように、気が利いて器用で誠実で…こんな方を跡継ぎにしたいと思われたお義母さまのお気持ちが良く分かります。(笑)
本当に親孝行と奥さん孝行、孫孝行の素敵な旅行でしたね。☆

希望

2017/04/12 12:42 URL 編集返信
No title
すごい! 300坪? 立派なお屋敷ですね。
お庭や畑の手入れ なかなかできませんよ。

築40年のマンション もう返済も終わってるでしょうし、
悠悠自適の生活でしょうか。

ぼくちゃん 素直でかわいいですね。

まーちゃん

2017/04/12 17:16 URL 編集返信
No title
♪ 文ちゃんさま ♪

当初は1週間で計画していましたが、家内の骨折でやむ得ず予定が縮小されました。
お蔭で中身が少し薄くなりました。
来年の百寿の祝いに再度チャレンジしましょう。
それまでお義母さんには元気でいてもらわなければ !!
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/04/12 23:51 URL 編集返信
No title
♪ cosmos1019jpさま ♪

結婚した時は母屋の裏は荒れ果てた土地で立ち入ることもできませんでした。
当時の収入はお義父さんの給料のみで、ごくごく普通の家庭でしたよ。
両親がマンションを建てたのは我々が結婚した4年後でした。
また来年帰省します。
ただし、家内は脚の調子が何とか骨折前の状態まで回復すれば、悔いの残らないように3カ月毎に帰省させようかと思っています。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/04/12 23:52 URL 編集返信
No title
♪ ヤスミンさま ♪

私は長男で、働けない母と年の離れた弟も同居していましたから、お義母さんの気持ちに応えることは出来ませんでした。
気に入ってくれていたのは承知していただけに申し訳ないと思っています。
北九州市にはこのような公園が数多くあって、地元でも人気があります。
(ブログの中に、公園のURLを追記しています)
公園に広い無料駐車場まであるので親にとっても人気があって平日でもお弁当持参のグループがおられました。
いつもは空港でお土産など購入せずに、街中で別途購入して宅急便で送るのですが、今回はその時間がありませんでした。
5年生になったボクちゃんには、ほぼ週に1回しか会えなくなりました(寂)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/04/12 23:52 URL 編集返信
No title
♪ ユーチャンさま ♪

私は長男で、働けない母と年の離れた弟も同居していましたから、お義母さんの気持ちに応えることは出来ませんでした。
気に入ってくれていたのは承知していただけに申し訳ないと思っています。
お義母さんは昨年の夏過ぎまでは、自宅で自分の食事は自分で作っていただけに、急激な弱りようで驚きました。
お父様はまだ95歳、大事にしてあげて下さい。
次はいつ帰省されますか?
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/04/12 23:53 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

私は長男で、働けない母と年の離れた弟も養っていましたから、お義母さんの気持ちに応えることは出来ませんでした。
気に入ってくれていたのは承知していただけに申し訳ないと思っています。
来年の百寿の祝いにはまた揃って帰省しますよ。
ただし、家内は脚の調子が何とか骨折前の状態まで回復すれば、悔いの残らないように3カ月毎に帰省させようかと思っています。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/04/12 23:53 URL 編集返信
No title
♪ まーちゃん ♪

門から玄関までの和風の庭は、お義父さんが1人で築造して手入れしていましたが、お義父さんが亡くなってから、手入れをする者がいなくなって荒れてきました。
お義母さんが自宅にいた時(昨年夏過ぎまで)は、年に2~3回は庭師を入れていましたが今は手入れする者がいなくて少し荒れています。
婿養子さんは庭仕事には全く興味がないようです(笑)。
不動産は今だお義母さんの収入ですが、今は全て妹さんが管理しています。
施設に入ればもうお金を使う道も閉ざされたようなものですね。
ボクちゃんが5年生になった今は、ほぼ週に1回しか会えなくなりました(寂)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/04/12 23:54 URL 編集返信
No title
楽しい帰省でしたね。
それにしても家の敷地で車がUターンできるとはすごいですね。加えてマンション。まさかご実家の持ち物とは思いませんでした。
誰が後を継ぐとか、婿養子をもらうとか、墓を守るとか、姉妹ならではのことですね。でもうまくおさまって良かった良かった。

inakanekonyan

2017/04/13 04:07 URL 編集返信
No title
♪ inakanekonyanさま ♪

当初は門から玄関までは、飛び石が並べてありした。
結婚した翌年に私が軽自動車を買ったので、敷地に車が入れるようにしてくれました。
普通車に買い替えた時、その道幅が狭くて入れず・・・・・。
すぐさま拡幅工事(笑)。
全てお義父さんが自力で施工したもの。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/04/13 07:18 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -