FC2ブログ

ウォーキングならぬ散歩での一コマ

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。
 
 昨日の朝は、何かとバタバタしていて、朝のお散歩に出掛けたのが10時30分。
お蔭で暑いのなんの !!
水分は腰にぶら下げていまが、ウォーキングほどの早さでもなく、チョット速足歩きです。
周りの歩行者を次々追い抜いています。
先日は同年輩と思われる方のウォーキングに出会いましたが、速度は同じ程度でした()
余り速足だとまた「足底筋膜炎」になりそう・・・・速足歩きでなくとも有酸素運動になるらしいから、散歩に徹するかな・・・。
 
 毎日歩くのは困難でも3日のうち最低でも2日は歩いているでしょうね。
但し、雨の日は文句なしにお休みですが、午後から雨が上がると歩くことも。
 
昨日の散歩中、一か所のみ信号のある交差点を渡るのに違和感が。
イメージ 1
横断歩道の位置が、車道端から実に離れている。
向うから来た車が左折して、歩行者の為に停車していますが、
その後ろは余裕があって、次の車は問題なく交差点に入れるメリットがあります。
しかし、今から道路を渡ろうとしている手前の女性は
横断歩道まで回らずそのまま直進してしまった。
 
こちらが普通の横断歩道の位置・・・・。
イメージ 2
歩行者の為ならこちらに軍配だけど、決まりはないのでしょうかね。
 
 この写真の歩道は殊更狭くありませんが、私の前方から私の方向に向かってくるお子さん二人とその後ろからママさんの三人 !!
お子さん二人で歩道を占領したかのような歩きで、私は自然と止まって車道側に寄って皆さんが通り過ぎるのを待つようになりました・・・・!!
お子さんの後ろから来たママさんが、「スミマセン !!」と言って頭を軽く下げられました。
 
 日本人はなんで斯様にも謝罪の文化なのでしょう。
ここは、欧米並みに「Thank You !!」と、感謝の文化になって欲しいが、「スミマセン !!」は日本人の奥ゆかしさでしょうかね。
しかし、それは日本人同士に限りますね。
 
海外に行って、やたらとや「Sorry」と「Excuse me」を連発する日本人の多いこと・・・・・・しかし、時としてこの二つの使い方を間違っていることも多いこと(爆)。

 「sorry」はやはり自分が悪いことをしたのを認めているという謝罪の意味合いが強くなります。
車を運転していて前の車に追突しても、決して「Sorry !!」とは言わず「Are you okay ?」の国です。
日本だと自分に非がある場合は必ず、まずは謝罪の文化です()
 
人混みを通る時「すみません、チョット通して !!」、人の会話に割り込み「すみません、チョット一言、言わせて !!」などの場合は、「Sorry」ではなく「Excuse me」ですよね。
 
 ちなみに人混みで、「お先にどうぞ !!」は、「AfterYou !!」、奥ゆかしい日本人としては誰もが言えるようになりたいものです !!
譲ってもらった方は「スミマセン !!」ではなく、「ありがとう !!」の「Thank You !!」ですね。
女性の場合は、相手が男性の場合はAfterYou !!」とは言わずに、相手の男性がAfterYou !!」と言うのを待って、Thank You !!」と言って先に進みます(爆)。
私は英語には特に疎いので詳しい方は訂正して下さい。
 
では今日も一日楽しく過しましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(12)
No title
えらいな~~~。季候の良い季節は歩こうってなるけれど暑い、寒い

家から出ませんね。週一ゴルフデ歩く?最近はカートが多いかな(笑)
汗かかなきゃね。又今日も暑くなりそうです。

そうですね日本人は何かにつけてスミマセン社会かな?

人混みを抜けるとき等スミマセン通してくださいって言いませんか。

ごめんなさい失礼しますって人混みをかき分けたり。

つくづく日本語の使い分け難しいです~~~~。

cosmos1019jp

2017/08/20 08:23 URL 編集返信
No title
なるほどーと思って記事を読みました。
英語でなんていうのかな?勉強になりました。
タイ王国では、誤る人は少ないですね。なかなか非を認める文化ではないです。
「お先にどうぞ」は、私は、go ahead を使っています。いろいろな言い方がありますね。

スモール明

2017/08/20 10:25 URL 編集返信
No title
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう~ございます。
私は朝食前にお散歩に行く事にしてます。
この前10時過ぎに行ったら水分補給していたのに
クラッとする感じで、夫に電話して迎えに来てもらっちゃった。
早歩き、今日お散歩で年配の男の方から、
「おばちゃんあるくの早いね~」って。
お姉さんは無理だと自覚してるけど、
奥さんと言って欲しかったわ。
おばちゃんだなんて・・。

ユーチャン

2017/08/20 11:05 URL 編集返信
No title
そうですよね~~~^^
スミマセンの文化日本、改めて実感です。

こちらに住んでもう数十年なのに、未だにスミマセンが抜け切れていないのですよ。
何かあるとついつい、ごめんなさいと言う言葉が先に出るのです。
そうすると決まって
『なんでおねーさんが謝るの?!』
といつも言われます。
遺伝子に組み込まれているから仕方ないのですかねえ~~^^

バンポマダム

2017/08/20 14:36 URL 編集返信
No title
♪ cosmos1019jpさま ♪

チヨット、誤解されていたので一部訂正しました。
人混みを通る時「すみません、チョット通して !!」の「すみません !!」は、「Sorry」ではなく「Excuse me」ですよね・・・・・・に訂正しました。
誤解を与えて、本当に「すみません」でした。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/08/20 18:23 URL 編集返信
No title
♪ スモール明さま ♪

中国も同様に謝るどころか、逆に自分の正当性を喚き散らします、例の大きな声で(爆)。
「go ahead」も同じく「お先にどうぞ !!」ですが、私は親しい間の場合にしています。
目上や客先、ご婦人さまに対しては「AfterYou !!」を使っています。
ま、英語は苦手なので自信は全くありません(笑)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/08/20 18:23 URL 編集返信
No title
♪ ユーチャンさま ♪

食前の空腹の状態の時は血糖値が下がっている、つまり体の中にあまり糖質がない状態のため、体を動かすために消費されるエネルギーは脂肪です。
体重を少しずつ落としていきたい人は、食前の運動がベターと言われています。
しかし、食事前に運動するとその後の栄養吸収が良くなってしまうのも確かなこと。
なので、体重を落とすなら食事をして、小1時間休憩してからが良いとも言われています。
この後ウォーキングがあると思えば食事もお腹いっぱい食べませんしね(笑)。
食前の運動で、クラッとしたことがあるのなら、矢張り食事後かな?
自分に合っている方法を選べば良いと思います。
いつまでも「おばちゃん」とは言われたくありませんね・・・・・家内はいつから「お婆ちゃん」になっのか(爆)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/08/20 18:24 URL 編集返信
No title
♪ バンポマダムさま ♪

お隣の赤い国も自分の非は絶対に認めません。
逆に自分の正当性を喚き散らします、例の大きな声で(爆)。
お隣の国と昔は陸続きであったので、同じものがあるかも知れませんね(笑)。
日本人の遺伝子があれば、なかなか抜けるものではありません。
くれぐれも実害のないように !!
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/08/20 18:25 URL 編集返信
No title
こんばんは。
お店などで「すみませ~ん」はもう口癖になっていて抜けませんね。(笑)
でもお礼を言う時は「ありがとうございました」
謝る時は「ごめんなさい」を心がけてはいますが…。
「すみません」便利な言葉です。

希望

2017/08/20 20:14 URL 編集返信
No title
こんばんは🌟

「すみません」あまり使ってないと思いきや
「希望さん」のコメントを読んで 人を呼ぶときには
「あの~ すみません」って言っていまね(笑)
ナッツとの散歩の時も使っていることに気が付きました。
待ってくれたり避けてくれる人に「ありがとう」の方がいいですね(^^♪

ナッツのママ

2017/08/20 21:35 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

お店に入ったら、人に物をたずねる時に、「スミマセン」と声を掛けるのは矢張り「手を煩わせる」ことによる謝罪文化でしょうか。
海外ではそんな時は「hello」で済ませています。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/08/21 07:44 URL 編集返信
No title
♪ ナッツのママさま ♪

意外と「スミマセン」を使っています。
「スミマセン」と「ありがとう」を上手く使い分けるのが良いでしょうね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/08/21 07:46 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -