FC2ブログ

収入金額と所得金額とは?

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。
 
 近くのご主人と立ち話をしている時に、年金機構から届いた「公的年金の受給者の扶養親族等申告書」の件が話題になりました。
イメージ 1
 その方は、奥さんの収入があるので「控除対象配偶者」に申告していない・・・・・??
ご本人年齢75歳、本人の年間所得は900万円以下。
奥さん年齢65歳以上
 
 奥さんはそんなに収入があるのか?
確認すると、奥さんの概略の年間収入は次の通り。
給与収入  50万円
年金収入 110万円
結論;「公的年金の受給者の扶養親族等申告書」で配偶者の所得金額を「」とて奥さんを控除対象配偶者として届けるように。
 
まずこの方が理解していないのが、収入と所得は異なること
収入は、給与を受けた金額や受給した年金額。
所得は、収入から控除金額を差し引いた額。
 
 この方は、大変な間違いをしている、奥さんの所得は次の通り。
※給与収入180万円以下でその40%が65万円未満の時の控除額は65万円
給与収入の所得金額=給与収入-所得控除各(65万円)
=50万円-65万円=
※65歳以上、年金額330万円未満の場合年金控除額は120万円。
年金収入の所得金額=年金収入-年金控除額(120万円)
=110万円-120万円=
この方の奥さんの総所得は0円です。
※総所得が38万円以下の場合は「控除対象配偶者」となります。
詳しくは年金機構から届いた「公的年金の受給者の扶養親族等申告書」に同封の手引きを良く確認して下さい。
私が間違っている可能性もありますから・・・・・。
届け出は今月29日までです。
 
 この本人に確定申告の内容を確認すると、この方は確定申告でも「配偶者控除申告」をしていない・・・・・・。
これは至急、区役所に出向いて各年の奥さんの「課税証明書」を作成してもらう。
それに所得金額(0円)が明記されているし、世帯主の控除対象配偶者であることも明記されているはず。
それを持って、税務署に出向いて「所得税の更正申告」をする・・・還付金があるはず()
還付金が入ったら、宜しくお願いします()
 
では今日も一日楽しく過しましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
それ、私も間違えていて、何年か損をしたことがありました。でも一度間違えに気づいてからは大丈夫。
私は前職業のときは公務員でしたので、自分で確定申告をしたことがなかったんですよ。だから退職してから、まったく????とはてなマークばかりのことが多くて。
退職の時に「確定申告記入講座」なんてのをやってくれればよかったのに。ま、自分がしっかりしてないのがいけないんですけどね。

inakanekonyan

2017/09/22 07:06 URL 編集返信
No title
おはようございます。
いろんなことが複雑ですね。
税金はしっかり取るのに、こちらが得になることは申請しないと
何も得られない(笑)
近くのお方、やまちゃんンと出会って本当に良かったですね。
きっとあとで美味しい物が届きますよ。(笑)

希望

2017/09/22 07:55 URL 編集返信
No title
我が家も気にしてないですね。自分の年金、給与多分頂けないと考えています。
何せ何十年と爺の扶養になったこと無い人ですからね。
今は給与所得を減らして居ますがそれでも所得税は加算。
娘は今まで給与から引かれていたので住民税を気にしたことの無い人でしたが今は職場に納めなければならい。あまりの高さに驚いています。それで何の援助も市側からは受けられないそうです。

cosmos1019jp

2017/09/22 08:22 URL 編集返信
No title
♪ inakanekonyanさま ♪

配偶者の年金を含めた収入など全て区役所で判っている・・・・それを年金機構にリンクさせて、「公的年金の受給者の扶養親族等申告書」には「昨年度はこうでしたよ !!」と、記入しておいてくれたら今年の記入も楽なのだが(笑)。
退職時に「確定申告記入講座」とやらは絶対に必要だと思いますね。
初めてだと「確定申告書の手引き」を見ても判らない名称ばかり。
それでも今はパソコンから出来るようになって助かりますが、パソコンの指示通り入力し計算は勝手にしてくれるので理屈は今だ判っていないかも(爆)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/09/22 12:29 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

お役所に出す書類は理解するのに時間を要します。
特に年金関係と確定申告関係・・・・・毎年頭を抱えています(笑)。
歳を重ねて行くうちに、そのうち出来なくなるのではないかと不安です。
そんな時に、近くに教えてくれる人がいると良いが・・・・。
さて、近々「梨」が一袋・・・・届くかな(爆)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/09/22 12:30 URL 編集返信
No title
♪ cosmos1019jpさま ♪

不動産業を生業とした社長が何を言っておられますか(笑)。
逆に今はご主人さまを扶養しているようにしてもいいのですよ。
配偶者控除ができます(爆)。
エッ、お嬢さんは住民税を会社に納めるってどう言うこと?
初めてききました。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/09/22 12:30 URL 編集返信
No title
お役所と言う処は取る時は断りも無く徴収するけど、
支払う側になると、申請しないと貰えないと言う事。
でも申請する様にとは教えて貰えないから
自分で行って確かめるしかないんですよね。

ユーチャン

2017/09/22 17:20 URL 編集返信
No title
♪ ユーチャンさま ♪

歳をとって行くにつれ役所へこのような提出書類は内容を理解するのが困難になりがちです。
自分もいつまでかような書類のことが理解できるか(笑)。
理解できなくなっても、少し損はするが何とかなるでしょう(爆)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2017/09/22 17:57 URL 編集返信
No title
> やまちゃんさん
今は育児休暇中公務員です。国から給料は出ません。何でも
育児休暇手当が支払われているので給料とは別口らしいです。
住民税とか保険料を逆に納めなければならないようですよ。

cosmos1019jp

2017/09/23 09:25 URL 編集返信
No title
エェッ !!
そうか、休暇中は健康保険組合から給料の62.5%が支払われるのでした。
嫁に確認すると、健康保険組合から住民税等を代わりに支払ってくれて残りが振り込まれたらしい。
再々のコメント有難う御座いました。
なので

やまちゃん

2017/09/23 13:02 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -