FC2ブログ

ボクちゃん最後の運動会

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。
 
 昨日は末孫のボクちゃん(小6)の学校の運動会でした。
お兄ちゃん二人の運動会から13年間連続、お兄ちゃんの保育園時代の運動会からすると18年間連続の運動会も、昨日で終わることに・・・・・。
 
ちなみに、近くの公立中学では体育祭で父兄は殆ど見に行かない()
お兄ちゃんの時、私は1人だけ車で行って高台の道路に停めた車の中から運動場を見下ろして様子を見ただけ。
生徒のお昼は日頃と同じお弁当で、日頃と同じく教室で食べることに。
 
 なので孫の運動会は実質昨日で終りと言うことです。
ボクちゃんと一緒に保育園に通った女の子のママさんは、何度となく「ウルウル !!」。
保育園からのお友達を見つけては、「みんなこんなに大きくなって、ウルウル !!」。
「来年からこんなにして皆さんに会えなくなると、ウルウル !!」。
嫁なんか、「これでもう運動会のお弁当作りが終わってホットした !!」と言うのとは大違い。
 
 最初の競技は6年生の孫の徒競走です。
しかし、家内と嫁のお弁当作りが例年より遅れて、それを車で運ぶ私が車を戻して駆けつたのは既に徒競走は始まっていました。
ボクちゃんは「11組の4コース」と聞いていましたが、正門を入ってすぐにスターターの声が
「11組位置に付いて・・・・・よ~い !!」・・・・「バ~ン !!」・・・・・・慌てました。
 
カメラを向けて・・・・ボクちゃんはどこ?
買ったばかりの鮮やかなウグイス色の靴がカメラのフレームの中へ。
(動画より静止画としたもの)
イメージ 1
鮮やかなウグイス色・・・・終始探すのが楽でした !!
結果2位・・・・お兄ちゃん達と比べることはなしと言うことに()
 
スターターは2人1組の先生です。
スターターが「◎組位置に付いて・・・・・よ~い !!」とコードレスピンマイクで言いますから、
事前に知らされている「◎組」で我が子・我が孫が走るのが判ります。
イメージ 2
スタートのフライングは厳しく、やり直しです。
ピンクの先生がスターター、右のイエローの先生の左手にもピストルが !!
黄色の先生がフライングの有無を目視確認、
フライングがあるとこの先生が2発目を打ちます。
2発目が鳴るとスタートのやり直し。
昔は多少のフライングは黙認~黙認でした。
ここまでフライングを厳しくするのは?
 
ボクちゃんの担当は「用具・プログラム係」。
イメージ 3
先生から指示されることなく、次の担当競技の用具を調べて準備に。
用具の準備だけかと思ったら、用具の配置が終わるとそのまま演技係まで。
家でも同じように、色んな準備からアクションまでお願いしたい()
 
運動会では、騎馬戦が花形競技。
しかし、6年生は3クラス計96名・・・・紅白に分かれると赤白ともに48名。
仮に男女半々とすれば赤白ともに男子は24名。
騎馬戦は4人1組、赤白ともに僅か6騎と寂しいもの・・・・()
依って、5・6年生の男子組と、同じく5・6年生の女子組も行います。
 
戦いは男女別々、見どころは矢張り女子の騎馬戦()
イメージ 4
声も男子より女子の方が黄色い声が多くて可愛い !!
 
1年生と2年生の演技は、まだまだ実に可愛い !!
ちなみにこちらは2年生 !!
イメージ 5
まだ仕草が実に可愛いもの()
 
運動会と言えばお弁当。
イメージ 6
お弁当を開く寸前にママさんに電話が入り、一旦帰宅 !!
矢張りママさんがいないと気合も入らず、開いていないものがまだまだ。
主食とデザートが家内の担当です。
おかず系と飲み物を嫁が担当です。
主なおかずは、一人分を緑のパックに・・・・これは良いアイデアです。
まだサラダとデザートと飲み物が出ていませんね。
 
6年生の最後の集団演技は4部構成で長い演技を良く間違わずに覚えたものです。
イメージ 7
若い子供のリズム感は素晴らしい。
我々年寄りにさせたら覚えるのにどの程度の期間が必要でしようか
いや、まずあのリズムには付いて行けそうにありません(爆)。
 
全ての競技が終わり、ボクちゃんの紅組が大勝利。
イメージ 8
白組も頑張りました。
赤組にも白組にも、大きな拍手を送ります。
 
これで運動会も最後かと思うと、何となく寂しいものです・・・・。
使った写真は全てコンデジなので映りが悪い。
デジイチのデータがまだ私の手元に届いていません。
 
今日は、朝からボクちゃんが我が家にやってきます。
明日の月曜日は運動会の代休でお休み。
お友達と日頃行けない所へ行くと良いのだが、まだ何も決まっていないらしい・・・・ !!
 
では今日も一日楽しく過ごしましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
ボクちゃん
頑張りましたね~。
身体にも「成長痛」なるものがあるそうですが、
子どもが健やかに成長していく事はとってもうれしい反面、
心にはズキリ…と寂しさの痛みがあることでしょう。
やまちゃんは何事にも一生懸命でしたものね。
でもまだまだ見守るという大仕事がありますね。

希望

2018/05/27 10:12 URL 編集返信
No title
運動会も最終ともなると感極まる方も多かったことかと。
やはり子供の動きは躍動感狩りパワーを感じられたようですね。
お弁当は家族とともに食べれるんですか?
ブロ友さんの記事では教室でと言う事でした。
共働きなど父兄が来れない子がいるからと言ってましたので。

ユーチャン

2018/05/27 17:26 URL 編集返信
No title
6年生の行事は何でも「最後の」というのが付きますよね。それを聞いてウルウルするか、さっぱりするかは人それぞれ。
でも来年は中学生かーとしみじみしますね。

inakanekonyan

2018/05/27 19:19 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

運動会ではボクちゃんは毎年一番前でしたが、今年は何と前から2番目・・・・・・6列の前2番目。
僅かながら成長したのか(爆)。
身長が伸びる頃は足が早くなりますが・・・・・余りにも僅か。
せめて足が大きいと背が伸びる余地がありますが、お友達より3ランクも靴が小さい(笑)。
見守りの役目・・・・・ボクちゃんから「もう来なくてもいいよ !!」が多くなりつつあります(笑)。
日曜日に我が家にやって来るのは、怖くて人使いの荒いパパさんからの逃避とオヤツ三昧が目的(爆)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2018/05/27 22:38 URL 編集返信
No title
♪ ユーチャンさま ♪

毎年、孫の運動会が続いていましたから、今後はこの時期になると寂しいかも。
まだ低学年の児童がおられるご近所さんが、「来年からうちの子の運動会を見に来て下さい !!」と有り難いお言葉が(爆)。
「私の分のお弁当を作ってくれるなら、絶対に行きますよ !!」と、切り返しておきました(笑)。
ボクちゃんに、先生と一緒にお弁当を食べるお友達はいるか確認すると、「そんな子はいないよ !!」と・・・・他のクラスは判りませんが。
長年家族と食べてきた運動会のお弁当です、矢張り家族で食べたいものです。
共働きの子も確かにいるでしょうね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2018/05/27 22:39 URL 編集返信
No title
♪ inakanekonyanさま ♪

矢張り小学校を卒業となると子供にとっても親にとっても「大イベント」。
見送る先生達としては例年の行事ですから、親とは違うことでしょうね。
ウルウルしていたママさんのお子さんは「一人っ子」・・・・・二度と経験することのないことばかりですから、尚更でしょう。
来春、ボクちゃんも中学生、本人もお爺ちゃんのアシストがなくなることは承知しています。
否応なしに孫離れしなくてはいけません・・・・それを思うとウルウルになるのが手に取るように(爆)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2018/05/27 22:40 URL 編集返信
No title
お稲荷さんが 美味しそう~♪
運動会を見に行く おばあちゃん お弁当も作っていかなきゃいけないのね?
大変ですね。

私は 8人家族 こちらは秋の運動会で稲刈りシーズン。
主人 爺 婆 古婆さんは 見に来てくれたこともありません。
朝早く起きて 家用の弁当を用意 子ども達のお弁当も作り 頑張りました。
見るのも暑いし 運動会は嫌いでしたわ。(笑)
末っ子長男の6年最後の運動会が終了した時は ほんと ホッとしました。

立派に用具係を務めておられますね。
ボクちゃんも成長しましたね。

まーちゃん

2018/05/30 07:49 URL 編集返信
No title
孫の運動会❗️まだ行ったこと無いので
そのときの感動がいかなるものか知りません。子供と、どう違うのか体験してみたいです。

大勢のなかのお孫さん探すの大変だったでしょ? 中学になっても行かせてほしいですね。

松葉

2018/05/31 17:02 URL 編集返信
No title
♪ 松葉さま ♪

自分の子供の時よりも、気楽に楽しめる。
自分の子の時は色々アドバイスしたり気合が入り結果重視(爆)。
孫の場合は余裕があると言うか、孫の表情や仕草などを追い求めますね。マア結果も少しは気になりますが・・・・。
嫁は運動会がこれで終りと安堵の表情・・・・中学校でも行くように変わると嫁は大ブーイングでしょうね。
私が中学の時は、3年間100mが学年で1位で、「徒競走・クラス対抗リレー・紅白リレー・地区対抗リレー」と全てに出場していましたから、町内あげて熱が入っていました。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2018/05/31 21:58 URL 編集返信
No title
♪ 松葉さま ♪

自分の子供の時よりも、気楽に楽しめる。
自分の子の時は色々アドバイスしたり気合が入り結果重視(爆)。
孫の場合は余裕があると言うか、孫の表情や仕草などを追い求めますね。マア結果も少しは気になりますが・・・・。
嫁は運動会がこれで終りと安堵の表情・・・・中学校でも行くように変わると嫁は大ブーイングでしょうね(笑)。
私が中学の時は3年間100mが学年で1位の実績を持っていたこともあって「徒競走・クラス対抗リレー・紅白リレー・地区対抗リレー」と全てに出場していました。地区対抗も優勝候補とあって、町内あげて熱が入っていました・・・・要はその日だけは花形でした(爆)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2018/05/31 22:02 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -