FC2ブログ

今どきの小学校卒業式

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。
 
 平成最後の春の選抜高校野球が始まりました。
開会式・・・・・清々しくて斯様な開会式は好きですね()
全校優勝させてあげたい()

 前回の投稿で、末孫の卒業式をお知らせしました。
その卒業生は3クラスで98人。
大学の卒業式の女性の袴ではなく、今や問題となつている小学校の卒業児童の袴姿ですが、孫の卒業式では女の子2人と男の子1人が袴姿でした。
私立の小学校だと袴の比率は高いでしょうね。
イメージ 1
いずれも貸衣装でしょうが、衣装と着付けで約4万円の出費のようです。
特に可愛いとも思えなかったが()
男の子は標準よりも背丈は高いのだが、標準よりも痩せた体格で女の子以上のなで肩で何とも見られたものではありませんでした()

親の気持ち、お子さんの気持ちも判らないではありませんが、賛否両論あるようですが如何なものか。
この卒業式の「袴」ブームに、「待った!」をかけた自治体もあるようです。
「袴を着用できないことで劣等感を感じ、袴を着られない少数の児童が卒業式を本当に心から喜べていないのではないかと危惧しています」
一部の小学校では、保護者に対し卒業式の袴着用の自粛を呼びかけたと言うが、孫の学校の対応はあったものやら。
ちなみに母親の着物姿は1名のみ。

私の小学校の卒業式は、全員が中学校の新しい制服でした。
孫が通うことになる中学校は公立ですが「制服」がありません・・・・。
近隣の同じ公立の中学校は制服があるようですが、孫が通う中学校は何とかのモデル校とかで制服がありません。
(時折、遠くの自治体から見学に来ることもあったようです)
この中学校、私の息子も通いましたが当時から私服・・・・・そんなに長くモデル校にしておく必要があるのか?
モデル校としての検証はどうなっているのか・・・・・役所仕事でおざなりのままのような。
私服での通学は意外と割高になるような・・・。

 ちなみに孫の卒業式の服装は、上のお兄ちゃんが着たスーツです。
皆さんご近所でスーツのあるご家庭からお借りするのが毎年のこと。
お兄ちゃんのスーツも何人が着た物やら。

 卒業式の開式で国歌斉唱は無事にありました・・・・矢張り国歌斉唱はあるべきですね。
しかし、今や「蛍の光」も「仰げば尊し」も歌われません。
私の知らない歌が多少ウンザリするほど歌われました(笑)。.

在校生代表による「送辞」や卒業生代表による「答辞」もありません。
ある意味、児童全員による「送辞&答辞」とでもいいましょうか。

「別れのことば」
前後と合間に歌が5曲も・・・・多すぎだな !!
下記の別れの言葉を各自一行づつ声だかに。
一行が長いところは二つに区切られて卒業生98名が全員一回声をだすことに。
(拡大可)
イメージ 2
区切られていますから聞いていても内容が理解しにくいもの。
上記のしおりを読んで内容を把握。

 私の小学校の卒業式では、当然のように「送辞&答辞」でした。
中学校の卒業式では私が「答辞」を読み上げることに。
原稿は自分で作成です・・・・・・当然先生が添削をしますが、最初の添削が終わって返された時に前年の答辞を参考に見せてくれました。
その後、最後の原稿訂正です・・・・軽く1週間は要したと思います。
昔は「送辞&答辞」で感極まって泣きだす子もいましたが、今は皆さん笑顔の卒業式です。

 一人だけ選ばれての「答辞」ではなく、全員での挨拶になったのは「今どき」の象徴でしょうね。
家内は地区の民生委員兼児童委員をしていますから、毎年招待席です。
帰宅して家内が気付きました、「お別れのことば」・・昨年と全く同じ()
まあ、家内が昨年の卒業式のしおりを保管していたことには呆れましたが・・・・。
お別れのことばを毎年使いまわしても、家内のような者を除くと、まず気が付く人はいないでしょうね()。

 卒業式は学校の体育館で行われ、当然のようにスリッパを持参。
が・・・・・女性の先生の足元を見て驚愕・・・・・何と「ピンヒール」です。
卒業生&在校生(5年生)は当然上履きですが、先生のハイヒールには違和感を抱かざるを得ませんでした。
男性の先生の足元は何だったのか、気が付きませんでしたが。
 
 今日は寒の戻り・・・・雨も降って尚更寒さが沁みます。
それでは今日も一日楽しく過ごしましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(14)
No title
ボクちゃんのご卒業、おめでとうございます。
子どものいない身、自分が卒業して以来、学校のことはまったくわかりません。(笑)
小学生が袴にも驚きました。
「お別れのことば」…卒業生全員が声を出すのですね。マイクを次々に回すのでしょうか?
それとも予め録音したものを流すのでしょうか?
内容は素晴らしいですが、毎年使いまわしとは…(笑)
やまちゃんが中学卒業時に答辞を読まれたのはすごい!素晴らしい!
やっぱり優等生だったのですね。(何をいまさらですが)
学校の様子が新鮮でした。

希望

2019/03/23 12:20 URL 編集返信
No title
こんにちは!
私も先日テレビを見ていて女の子のはかま姿にはびっくりしてしまいました!
そうですか、今は蛍の光や仰げば尊しもないんですかぁ。
我が家の子供たちの時にもお別れの言葉は次々に一人ずつが声を出して言ってましたね。

やっぱり私なんかはもう古いといわれる時代になってしまったんですね(笑

さくら

2019/03/23 12:31 URL 編集返信
No title
ボクちゃん、卒業おめでとうございます!!
ええええ~~!!こないだ小学校入学してました、よね??
それだけブログ歴も長くなったということですね。
その間健康で過ごせたことに感謝です。
時代は変わるんですね。(しみじみ)

バンポマダム

2019/03/23 13:35 URL 編集返信
No title
今、ネットで甲子園を生中継で見ておりますよ、主人が。爽やかでいいですよね、高校球児の皆さん。
私も小学校の卒業式は中学の制服でしたよ。歌は、蛍の光は歌った気がします。仰げば尊しは中学で。友達が「禿げればもう年」と歌っていたので、厳かな歌なのに、笑いをこらえるのが大変でしたので、覚えています。

ちー

2019/03/23 14:27 URL 編集返信
No title
最近の小学校の卒業式も様変わりしたんですね。
私の時は中学の制服でした。
今は一人が代表ででは無くみんなでと言う感じだそうですね。

ユーチャン

2019/03/23 21:14 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

有難う御座います。
お別れの言葉は、マイクは使わず全員地声です。
静まり返った体育館では元気の良い声が響きます。
並んでいる順番ではなく、ランダムにあちこちから順次声があがります。
昔は「送辞&答辞」で感極まって泣きだす子もいましたが、今は皆さん笑顔ですね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/23 22:41 URL 編集返信
No title
♪ さくらさま ♪

小学生の袴は、地域によっては競っているかのようですよ。
そんな自治体では、某市長さんが苦言を呈していましたが、袴禁止を強制することも出来ず全く効果がないとニュースで流れていました。
卒業式の歌も、私は全く知らない内容で、今風と言えば今風なのでしょうね。
さくらさまはまだまだお若い、我々の時代の卒業式は既に化石化したのでしよう。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/23 22:42 URL 編集返信
No title
♪ バンポマダムさま ♪

そう、ボクちゃんの入学式は半ズボンで、門の前の「入学式」の立て看板の前でママと一緒に写真を撮りましたが、卒業式ともなると立て看板ま前で写真を撮るのはホンの一部の方々。
卒業式ともなると男の子は全員長ズボンで、ボクちゃんは写真撮影を完全に拒否です(爆)。
ボクちゃん6年間一度も学校から「お熱です、お迎えをお願いします !!」の電話もありませんでした。
お兄ちゃん達は何度もお迎えに行ったものですが(笑)。
これからはボクちゃんとの接触も激減し、ブログに登場する機会がまれになるでしょうね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/23 22:43 URL 編集返信
No title
♪ ちーさま ♪

ご主人さまも高校野球のファンでしたか。
今はプロ野球よりも高校野球の方が見応えがあります。
プロ野球は、一試合負けても次がありますが、高校野球は一度負けると終りですから真剣さが違うのかも。
「禿げればもう年」・・・・・卒業式の予行練習で歌ていました(爆)。
しかし、本番ではみな真面目でしたね。
中学卒業式では男子の第二ボタン、ゲットされましたか(笑)。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/23 22:43 URL 編集返信
No title
♪ ユーチャンさま ♪

今の小学校の卒業式・・・・・・上級幼稚園の卒業式のようなイメージのような(爆)。
矢張り昔のように感極まって涙するする方か卒業式らしいと思うのは、既に化石人間と言われそうです(笑)。
なかなか今の若い世代のイベントに乗っていくのも大変です。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/23 22:44 URL 編集返信
No title
私の時代の卒業式とはだいぶ違います。
確かに時代の流れを感じます。

珠海生活

2019/03/23 23:19 URL 編集返信
No title
こんばんは やまちゃん

ボクちゃん、卒業おめでとうございます。

こちらの市内の小学校でも袴の規制がありました。市外では自由だったようです。
袴姿にお金をかけすぎという声もあるでしょうが、一番の問題はトイレに行けない。気分が悪くなるということだったみたいです。
袴姿の子のお守をするのは担任ですものね。大事なイベントなのに、袴の子だけ特別に注意を払わなくてはいけないというのは困りもの。
着せた親は満足でしょうが、傍目から見ると「ふーん、トイレひとりでいけるのかな?」と思うだけです。トイレの床に裾がぺろんと落ちて…を想像すると汚いし。

卒業式、ミュージカルと間違ってないでしょうか(笑)。そんなに歌ばかりあるなんて。
昔は泣ける卒業式で、それがよかったのに。
発表会でも運動会でも、「それ、去年見た」と言うものが多いです。
先生たちも面倒になってるんでしょうか。使いまわし、多いですね。

ヤスミン

2019/03/23 23:52 URL 編集返信
No title
♪ 珠海生活さま ♪

珠海生活さまは私とは1回りは違いますが、卒業式は略同じだったでのでは?
昭和生まれはもうひと昔の時代のようです。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 00:06 URL 編集返信
No title
♪ ヤスミンさま ♪

確かに袴でトイレは大変でしょうね。
成人の日の振袖でもトイレは大変。
袴でトイレ・・・・心配ですよね。
実は袴って「行灯袴・行燈袴」(あんどんばかま)といって、スカート状の袴なのです・・・・ヘアメイクのプロの姪っ子から教えてもらいました(笑)。
なので、ロングスカートをイメージすればよいでしょうね。
ちなみに着付けの折に、シッカリ教えて頂けるようです。
さらに、アチコチに留めるための紐の両端に洗濯バサミもどきの付いた小物を袂に入れてくれると言うではありませんか。
昔の卒業式と言えば、感極まって泣く子がいたら先生達は上手くできたと拍手喝采したのではないでしょうか(爆)。
先生達も出来るだけ楽をしたい・・・・・学校のパソコンの中には色んなイベントの虎の巻が一杯でしょうね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 00:36 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -