FC2ブログ

家内の一声に驚愕 !!

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。
 
3月18日が彼岸入り、3月21日がお彼岸の中日、今日3月24日が彼岸明け。
急に寒の戻りとなって冬の気圧配置となって気温が下がりましたが、月曜日からまた元に戻りそうです。
少しのズレはありましたが、暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものです。

お彼岸と言えば仏さまに定石のようにお供えするもの・・・・・・
春彼岸の「ぼた餅」に、秋彼岸の「おはぎ」ですね。
イメージ 1
 「ぼた餅」は牡丹の季節、春のお彼岸に食べるもので、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもの。
一方、「おはぎ」は萩の季節、秋のお彼岸に食べるもので、あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたもの。
「おはぎ」と「ぼた餅」は基本的に同じもので、違うのは食べる時期だけですね。
物は全く同じで、春と秋で呼び名が違うだけと言うのは皆さんご存知の通りです。

そんなお彼岸にお墓参りに行くに当たって、お供え物とお花を買いに行きました。
毎年のように「ぼた餅」も買う予定でしたが、一軒目では何と品切れ・・・・・。

 買い物から帰って家内に「ぼた餅が売り切れてなかったよ!!」と言えば、家内は怪訝な顔をして「お彼岸ですから、おはぎを売っているでしょう !!」と一声が・・・・・・・ウン、これにはビックリ。
何と家内はその年になっても「ぼた餅」を知らない・・・・?
「ぼた餅」と「おはぎ」の違いを説明するも、家内は全く信じようとはしません。
春であろうが秋であろうが、お彼岸には「おはぎ」の一点張りです。
「自分のスマホでググってみろよ !!

家内は私の言うことは信じませんが、ググった結果は信じたようです()
昔は母が彼岸になると作っていましたが、母亡きあとは暫く家内が作っていました。
しかし、近年になって家内は遊びかボランティアか知りませんが、多忙になって毎回私が買ってくることに。

お墓参りに行く途中の食品スーパーで、無事に「おはぎならぬぼた餅」を購入することが出来ました。
買い求めたのはぼた餅四個入りパックです。
母が作ったぼた餅は甘かったが、今どき売っているものは意外と甘さアッサリで実に美味しいのですよ。

 孫達は以前からそんな季節の「ぼた餅」には見向きもしませんでした。
息子に聞くと、嫁も食べないようです。
息子宅には医療ミスで生まれて1歳になる寸前に虹を渡った子の小さい仏壇がありますが、お彼岸だからと「ぼた餅」をお供えすることもありません。
いずれ私も家内も虹を渡った後は、「ぼた餅もおはぎ」も期待は出来そうにありません()

「おはぎ」も「ぼた餅」も同じものと言いましたが本来はチト違いますね。
イメージ 2
使用する小豆の収穫時期の問題です。

秋のお彼岸時期は収穫したばかりの小豆で、収穫したての小豆は皮までやわらく食べられるため、粒あんとして使用。
春まで保存した小豆は皮が固くなってしまうため、春彼岸には皮を取り除きこしあんとして使用するためですね・・・・・。

しかし昨今では春でも皮のついた柔らかい粒あんが作れるようになって、お店によっては粒あんのもの、別のお店ではこしあんのものが売られています。
さすが秋彼岸にはこしあんは見掛けないような。
ちなみに私はアンパンでも「粒あん」に軍配です。
家内のお蔭でまたもやウンチクブログになってしまい申し訳ありません(爆)。

それでは今日も一日楽しく過ごしましょう !!
最後までご精読頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメント

コメント(14)
No title
うちは親戚にお寺があり、昔はおばあさん(うちの祖母の妹)が御萩も牡丹餅も作っていました。が、おばあさん亡き後、華道師範のお嫁さんが庭の木は折る、忙しいから庭もお墓も荒れ放題、みたいになっていて、今や御萩も牡丹餅どころではなくなっております。
そういえば私も、子供の頃は御萩とか食べませんでした。今は、あれば食べるけど、という感じです。

ちー

2019/03/24 08:14 URL 編集返信
No title
おはようございます!

春と秋の(ぼた餅)と(おはぎ)の違いは知っていましたが粒あんとこしあんの件は知りませんでした、勉強になりました!!

私はお饅頭の中身はこしあん派です…でもお饅頭以外は粒あんでも大丈夫という私は主人に言わせるとちょっとおかしい派です(笑

さくら

2019/03/24 08:18 URL 編集返信
No title
今年の春分の日はぼたもちを食べるのをすっかり忘れていました。
小豆を煮て自分で作ったこともありますが、今では買って来ます。
あんこの違いがあったのですね。
私はぼたもちもおはぎも粒あんが好きです。
もちろん、あんぱんも。

希望

2019/03/24 08:46 URL 編集返信
No title
娘がこちらにくるっていってましたから21のお寺さんは止めて

土日でお寺に行くつもりをしていましたが予定外れ

三色ぼた餅を購入。仏壇に飾りました。昨日は大福を買ってきて

孫に与えるのでビックリ。喉に詰まらせたらと婆はつきっきりで

少しづつ食べさせました。爺さん考えが甘い。健診で聞いたでしょうに。

母にも暫く会いに行ってません。お寺さんの納骨堂で泣いているかな

賑やかな人でしたから。暇を見付け一度行って来ます。

cosmos1019jp

2019/03/24 09:57 URL 編集返信
No title
おはようございます やまちゃん

おはぎとぼた餅の違いは知ってますが、ほとんどおはぎと言ってしまってますね。
私もこしあんよりつぶあん派です。

うちはみんなきらいなのでお彼岸もぼた餅おはぎは上げません。
作りもしないです。
若い子たちにはもち米の食感が好まれないみたいで。

ヤスミン

2019/03/24 10:51 URL 編集返信
No title
季節も何も、どちらも同じものだと思っていました。
地方によって呼び方が違うのかな?程度に。
勉強になりました、有難うございます。

私はおはぎもぼた餅も大好きです、
ぜひ余ったら送って下さい(冗談です)
日本茶、コーヒー、どちらにも合いますね。

バンポマダム

2019/03/24 15:36 URL 編集返信
No title
♪ ちーさま ♪

う~ん、それなりの覚悟をされてお寺の住職さんに嫁いだお嫁さんとしては、最低限お寺を守る努力は欲しいですね。
昔なら檀家の皆さんから苦言がでそうですが、嫁ぐ時に「お寺のことは何もしなくていい !!」とでも言われていたかも知れませんね。
ちーさんを含めて、若い方は好んで食べることは少なくなったようですね。
私は普段でもオヤツ代わりに買うことがあります。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 22:47 URL 編集返信
No title
♪ さくらさま ♪

先日買ったぼた餅は消費期限もあって既にオヤツとして食べてしまいましたから、今日も買ってお供えしました。
今日は彼岸明けなので、明日にでもぼた餅を下げてオヤツに頂くことに(笑)。
先日買ったものも今日買ったものも、いずれも「粒あん」でした。
粒あん派としては有り難いことです。
今は年中粒あんがありますので、季節によって「こしあんか粒あん」の定説は失われていきそうです。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 22:47 URL 編集返信
No title
♪ 希望さま ♪

我が家では「春彼岸」が「ぼた餅」ですが、希望さまのお宅では「春分の日」が「ぼた餅」なのですね(笑)。
我が家は「春分の日」とは言わずに矢張り「お彼岸」と言います。
今日買ったぼた餅も好きな粒あんで、甘さ控えめの美味しさでした。
今では季節によって「こしあんか粒あん」の定説は失われていきそうです。
春分の日でなくともぼた餅は売っていると思います、季節ものです是非召し上がって下さい。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 22:52 URL 編集返信
No title
♪ cosmos1019jpさま ♪

孫が小さい頃は、私も何かと予定のお墓参りも出来かねる時がありました。
嫁のお墓参りは昔からのしきたりの「お彼岸」や「お盆」ではなく、「ハロウィン」や「クリスマス」などの新しいイベントがお墓参りの基準のようで、私と家内が虹を渡ると寂しいお彼岸かもしれません(爆)。
お寺の納骨堂なら毎日お経も届いて、お母さんも淋しさは紛れているかも。
お参りに行ける間に行っておきましょう、いずれ自力で行けなくなるかも知れませんから。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 22:54 URL 編集返信
No title
♪ ヤスミンさま ♪

お店では春彼岸を除いて一年中「おはぎ」として売られています。
話をする時も「おはぎ」で、「ぼた餅」とはなかなか言いませんね。
家内にとっては春彼岸も「おはぎ」で通してきましたから(笑)。
お若い世代から「おはぎやぼた餅」が薄れているようですね。
今のぼた餅は、甘さ控えめの美味しさです。
私は洋菓子よりも和菓子系です・・・・・若い方は和菓子より洋菓子ですね。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 22:55 URL 編集返信
No title
♪ バンポマダムさま ♪

おはぎとぼた餅・・・・・私も母が亡くなってから違いを知りました(爆)。
母が作ったぼた餅は、何日も仏壇にあがっていました、買ったぼた餅の消費期限は翌日なのです・・・・・・、もう少し長ければ贈れますがゴメンナサイ。
今日買ったぼた餅は僅か2個入り、前回どうように甘さ控えめの美味しさでした。
今日食べたぼた餅には緑茶タイムでなく、コーヒータイムで頂きました、ブラックコーヒーですから違和感なしに合いますね。
今やお彼岸でなくとも、年中「おはぎ」を買うことができます。
次に帰国される時は、是非とも「おはぎ」を味わって下さい。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/24 22:58 URL 編集返信
No title
成人してからおはぎとぼた餅の違いを知りました。
今年我が家もお墓参りの為に
お花を買ってぼた餅を買おうとしたのですが、
3件とも品切れ状態。
翌日お店で購入しましたが、粒あんでした。
私はこし餡の方が好きです。
と言うのは豆の皮が口の中で気になるので。

ユーチャン

2019/03/25 12:24 URL 編集返信
No title
♪ ユーチャンさま ♪

お彼岸のぼた餅は矢張り買われる方が多いようですね。
それにご家庭で作る方も少なくなっていますから、輪を掛けたような売れ行きだったのでしょう。
こし餡も根強い人気がありますね。
粒あんの豆の皮が気になりますか・・・・・私は全く感じませんね。
昨年秋に収穫した小豆を春彼岸に使っても今や小豆の皮まで柔らかくしてありすよ。
ご家庭で普通に作ったら皮は矢張り少し固くなるかもしれませんね。
どこかに昔ながらのこし餡のおはぎがあるとは思いますが !
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2019/03/25 14:01 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -