FC2ブログ

ボチボチ教室も再開 !!

今日も、ご訪問いただき有難う御座います。

 

色んな教室に通っていましたが、新型肺炎のお蔭で全ての教室が閉鎖されてます。

私の場合は、全て市の施設を利用していますから、市の通達がない限り教室は再開されまん。

 

今まで6箇所の教室に参加していましたが、そのうち「塗り絵教室」と「ノルデックウォーキング」が再開されることになりました。

 民間の教室もそろそろ再開でしょうか、感染予防対策は同じく大変でしょうね。

 

 塗り絵教室は、定員40名の教室(当面許容定員は50%の20名)ですが、塗り絵教室は僅か10名。

早速会員に連絡しましたが、1名さまは看取り介護中で退会。

さらにもう1名は別の予定が早々と入って退会。

僅か8名、ここで問題が・・・講師の謝礼を10名で負担の所、8名で負担となります()

 

 もう一つの「ノルデックウォーキング」は、ポールを持って屋外のウォーキングをするだけですが、私にとっては物足りない。

なんたって皆さんお年寄りなもので、ウォーキングと言うより「散歩」です・・・・・・()

ノロノロとオシャベリしながらの散歩としか言いようがありません。

再開に先立ち、行政の担当者から説明に注意事項を受けてからの開始と言う事です。

他の体操や脳トレ運動は密になりやすく、呼吸も大きくなりやすいので再開は先送りです。

 

 感染症予防にマスクの着用は必須ですが、その分暑くなって熱中症の対策も必要です。

今までも、各教室に行く時は必ず水分を持参です。

ゴクゴクと飲むと、体内に必要分以外は吸収されずに、すぐに汗になったり尿となって体外へ排出されます。

 

飲む時は、軽く口に含んで口の中で転がして、少しずつ喉の奥へ・・・・ゴクゴク飲むと心臓の負担が一気に増えて疲れるし、場合によっては危ない~危ない。回数でこなします。

回数でこなしましょう。

そうすれば汗の出方も少なく、トイレにも大きく影響しませんし、何よりも心臓に負担が掛かりません。


 室内の教室では、ペットボトル350mLでは大きすぎるので200mLのペットボトルを使っていましたが、1時間半の教室で飲むのはその半分以下でしょうか。

 

で、思い切って買いました。

2020-06-13.jpg

135mLの保温&保冷ステンレスボトル

直径Φ45mm×H145mm

お仕事でなく、チョットしたお出掛けなら、

この135mLが一番ベストだと。

 

これだと、保冷袋も必要なく、バッグの隙間に軽く入ります。

頂き物の350mLのステンレスボトルもありますが、使ったことがありません。

 

買って帰って洗っていると、家内が「私も欲しいから今度買ってきて !!」。

矢張り・・・・()

 

それでは今日も一日楽しく過ごしましょう !!

最後まで精読頂き感謝です。

スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
飲み方
わかりました。
水はゴクゴク飲んだらダメなんですね。
ゆっくり飲むように心がけます。

活動が徐々に再開されていますね。
やっぱり外に出て活動すると 元気が出ますね。

バンポマダム

2020/06/16 21:53 URL 編集返信
やまちゃん
♪ バンポマダムさま ♪
この飲み方は、必要な水分を摂取して「汗をかかない飲み方」とでも。
この飲み方だと汗もかきませんから、一日の水分1リットルで良いかも・・・・。
汗をかくひとは、日に1.5リットルは飲まないといけません。

ダラダラと毎日過ごしていましたから、教室が始まってスケジュール管理ができるか。
時間を守れるか、不安なこともあります。
それよりも、新型肺炎の第二波は避けられそうにないと言うことで、それの方が怖いです。
昔のスペイン風邪は確か第四波まであったと言いますからね。
教室が始っても、外出は最低限にするつもりで、先輩とのランチ会もまだまだお預けです。
コメント有難う御座いました。

やまちゃん

2020/06/16 22:56 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -